断捨離の方法 ※賢くスッキリさせるコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トップページ

そもそも断捨離とは?

断捨離が最近流行しています。

そもそも断捨離とは何なのでしょうか?
断捨離とは自分にとって不要なものを見極め、余分なものへの執着を断ち、捨てて、離れるという意味なのだそうです。
そうすることで、自分にとって本当に必要なものが分かり、欲望や執着を解き放つことができます。

このように書くと何だか宗教くさいのですが、要するに無駄なものは極力すててきれいさっぱりのシンプルライフをおくろうというライフスタイルのことみたいですね。(もともとの「断捨離」という言葉には宗教的な意味合いが強いみたいですが・・・)

あまり難しいことを考える必要はなくすっきりとした生活をおくりたいという女性達の間で流行っているみたいです。

悩み事や迷いごとがあるときに、まずは身の回りの生理整頓・片づけをするとちょっとスッキリすることってあると思います。
実際、私も何か迷ったり悩んだり、気分的に落ち込んだり落ち着かないときは部屋や机の周りを片付けるようにしています。片付けようと思うのではなくて、むしろ片付けたいという欲求が生じる感じです。
片付けや生理整頓をすることで気持ちを落ち着けたいという本能があるのかもしれません。

そういえば一昔前に「トイレの神様」って流行りましたよね。
トイレを掃除することで幸せになれるというやつです。
あれも断捨離と通じるところがありますよね。

カーネギーの名著「道は開ける」の中にも「迷ったら机の上を片付けろ」という言葉がありました。
身の回りを片付けることで心を落ち着かせるというのは、日本だけではなく世界中でいわれていることなんですね。
身の回りを片付けて心を落ち着かせるためには、まずは不要なものを処分して無駄なものを身の回りにおかないことです。
そのためにも最近流行っている断捨離は有効な手段だと思います。
当サイトでは断捨離のやり方についてコツをご紹介していきます。